Kou’s blog

健康スポーツ 関西旅を発信していきます

【おすすめ】 テニス小物5選!

f:id:KouBlog:20210417165137p:plain

こんにちは。Kouです。

 

現職では

スポーツ・健康に関しての販売員として勤務しており

 

前職では

硬式テニススクールのテニスインストラクターとして多くの方に、

 

自分の経験を活かしテニスの楽しさと技術面向上」の指導をしてきました。

 

今回は実際に使用してきたテニスに関する小物アイテム5選の紹介になります!

 

 

 

テニス小物5選

  • キモニー:クエークバスター(振動止め)
  • Bow Brand(グリップテープ) 
  • キモニー:リードテープ スリム
  • リフレックスボール(練習アイテム)
  • ザムスト:手首サポーター

 

 

クエークバスター(振動止め)


 

 


 

【特徴】

ストリングスに取り付ける振動止めになります。

 

ボールを打った際に生じる雑振動を吸収してくれ、手首や肘の負担軽減効果をもたらしてくれます。

振動止めにはいくつか種類がありますが、私の愛用のキモニーのクエークバスターです。

振動吸収性は抜群のこと、カラーバリエーションが豊富で自分の好みのカラーに合わせて取り付けることでモチベーション効果もあります。

また、錦織圭選手も愛用の一品です。

 

f:id:KouBlog:20210417161007j:plain


 

 

BowBrand(グリップテープ)


 

 


【特徴】
 

テニスラケットの持ち手の部分(グリップ)に巻くテープです。

 

BowBrandのグリップテープは、ウェットタイプのグリップテープですごく柔らかくしっかりと自分の手に馴染みやすいのが最大の特徴になります。

 

耐久性・グリップ性は優れていて、グリップテープに迷ったらぜひこれを巻いて欲しい商品になっています。

 

カラーバリエーションも豊富で、お好きなカラーで巻くことができモチベーションも上げてプレイすることができます。

 

私は、Bow Brandを使用してから他のグリップテープは一切使用していないぐらいの愛用者です。

 

f:id:KouBlog:20210417161044j:plain


 

 

リードテープ スリム


 


【特徴】
 

ラケットのフレーム(枠)に貼り付けるテープ型の重りになります。

 

テニスラケットには、重さのバランスというものがあり

ラケットの面側(ラケット先)に重心があるのか、グリップ(持ち手)側に重心があるのか、シャフト付近(ラケットの真ん中)に重心があるのかでラケットを振った際のスイング感覚が変わってきます。

 

それを調整することができるアイテムが、リードテープになります。

 

私の場合は、ストローカー(コートの後ろで打っていく人)の為、しっかりとしたスイングで強い打球を打てるようにラケットの面側(特にトップ部分)にリードテップを貼り付けて、ボールに勢いある球を身につけていました。

 

リードテープは、重りのために初心者が使用するとラケット自体の重さも重たくなってしまうので、ある程度テニスの経験を得て自分がどういう風なプレーをしていきたいかをわかってから貼り付けてみると良いでしょう。

f:id:KouBlog:20210417161137j:plain

 

リフレックスボール


 

 


【特徴】
 

反射神経を鍛えるトレーニング用のボールです。

 

各スポーツでも、使用されているリフレックスボール。

 

歪なボールの形状によって、バウンドした際にどの方向に跳ねるかわからない為しっかりと素早く反応して対応する能力を鍛えてくれます。

 

テニスは、イレギュラーボールの対応や、フットワークがとても大切な為このボールを使って練習するテニススクールも少なくありません。

 

実際に私が学生の現役のプレーヤの際もこのボールを使用して練習しておりました。

 

テニコーチとして、学生の子供たちに指導してきた際も利用しておりました。

クラブ活動や自粛期間の続く現在の自主トレにも活用できます。 

 

ザムスト手首サポーター


 


【特徴】
 

手首の怪我の予防や痛みの軽減に。

 

手首をしっかり固定したいけどスポーツのプレイに邪魔にならないのが良い。

ツインストラップ構造で、圧迫力の調節ができ好みの圧力で固定でき、

硬質素材を用いていないため、様々なスポーツに使用できます。

 

片手で簡単に着脱が可能で、ストレスフリーなアイテム。

 

私も左手首の怪我の際に使用しておりました。

このサポーターがないとプレーができないほど重宝しておりました。

 

手首に不安を感じてる方はおすすめです。

 

まとめ

テニス歴18年の中で見つけ出した愛用アイテムの紹介になります。

ぜひ参考になればと思います!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク