Kou’s blog

健康スポーツ 関西旅を発信していきます

シューズのサイズは何センチ履けば良い?

いつもご覧いただきありがとうございます。

 

今回はシューズのサイズの選び方

シューズのサイズはどのサイズが良いのか、

また間違ったサイズのシューズを履いてしまっていたらどうなってしまうのかご紹介します。

f:id:KouBlog:20210208234140j:plain

 

 

 

 

 

 

はじめに

シューズを皆さん購入する際は、もちろんサイズを選んで購入されています。

 

自分は〇〇㎝のシューズです。

と皆さんは思いになっておられていると思いますが

結構間違えて履かれている方がとても多いです。

 

基本間違って履いてらっしゃる方の多くは、大きいサイズを履いています。

なぜ大きいサイズを履いているか

 

それは

 

履くのが楽で大きいサイズに慣れてしまっているからです。

 

シューズを履く際に簡単に脱ぎ履きができめんどくさくないから。

 

確かに簡単に履けるのはめんどくさくなくて嬉しいですよね。

また履いているときに少し余裕があった方が圧迫感がなくてしんどくないですよね。

 

ですが、足の事を真剣に考えるとそのことは足にとって

逆に負担をかけているとしたらどう思いますか?

 

特にスポーツシューズを履いてる方ならなおさらです。

 

合っていないサイズのシューズでパフォーマンスが発揮できますか?

無理です。

 

特に小学生から高校生の学生の場合

成長期のかつ、踵の脂肪分が少ない為、衝撃からの負担や足の変形にもなりかねません。

 

合っているシューズのサイズをきちんと履くことはとても大切なのです。

 

シューズのサイズ選び

シューズのサイズ選びですが

 

各メーカーやメーカーの中のシリーズによって異なってくることもありますが、

 

基本は

自分の実寸の足のサイズの1㎝大きめのシューズのサイズを選びましょう。

 

自分の実寸のサイズを図った事がない方が本当に多いです。

 

特に中学生〜高校生の学生の方

やたらと大きなサイズを履いていてつま先どんだけ空いてるねん!って方が多いです。

 

なのでまずはシューズの販売している店舗にいきましょう。

 

シューズの販売している店舗なら、まず実寸は測ってくれます。

 

親切なところだと

  • 足の実寸
  • 足の幅
  • 足の甲の高さ
  • 足裏のどの部分に体重が乗っているか

など測ってくれます。

 

歩き方を測ってくれるところもあるみたいですね!

 

そのため店舗に行ってみることはとても重要です。

店員さんに実寸を測ってもらいましょう。

 

なぜ正しいサイズのシューズを履かないといけないのか?

成長が早いお子さんの場合、どうせすぐ大きくなる為に大きめのシューズを選んでいませんか。

 

また靴が小さくなった状態のまま、無理して履かせたままにしていませんか。

 

子供が少しでも痛がっていたりしていたら、それは靴が小さくなってしまっています。

 

サイズの合わないシューズを履いていると、

先程も述べた通り子供の柔らかい足は変形しやすく、歩き方までも変わってしまう危険性があります。

 

また歩き方だけでなく、カカトにフィットしない大きめのシューズだと、シューズの中で足が動いてしまいます。

 

スリッパで運動したことはありますか?(カカトのないシューズ)

 

そのときに脱げないように指を曲げたり、変な走り方で走った記憶はありますでしょうか?

 

イメージはそれです。

 

大きいサイズのシューズを履いているとその状況になってしまい

歩き方や指への負担が大きく、最悪の場合大きく変形してしまいます。

 

こうならない為にも、サイズの合ったシューズを履くことはとても大切なのです。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

サイズの合っていない時のリスクを感じると、測ってみたくなりませんか?

 

まずは、実寸を測ったことない方はぜひ測ってください。

 

お子様がいらっしゃる方は特に測ってみてください。

 

全然思っていたサイズと違う場合がありますので、そのときはしっかりと合ったサイズのシューズを履きましょう。

 

スポーツをしてらっしゃる方も、シューズ選びにはしっかりと合ったシューズのサイズを選んで履いてみましょう。

 

怪我や足の変形はなってからじゃ大変ですよ。

 

またシューズを履く際の靴紐の結び方締め方も記事にしていますので

ぜひそちらもご覧ください。

↓↓↓↓↓↓

koubox16.com

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク