Kou’s blog

好きをブログに

【旅】 兵庫県 姫路セントラルパーク (サファリパーク)

いつもご覧いただきありがとうございます!

Kouです!

 

今回は 兵庫県 サファリリゾート 姫路セントラルパーク サファリパークの紹介になります!

ドライブスルーサファリ

ウォーキングサファリ

を体験させていただきました!

 

それではどうぞっ!!

 

 

 

サファリリゾート 姫路セントラルパーク

兵庫県姫路市にある

様々なジャンルレジャーを楽しむ事ができる施設。

  1. 様々な動物を鑑賞できるサファリパーク
  2. スリルと興奮を味わえて気分が爽快になるアトラクションがいっぱいの遊園地
  3. 冬季に遊べるアイスパーク(アイススケート

今回はサファリパークのご紹介になります。

 

サファリパーク

サファリパークでは

様々な動物を鑑賞する事ができます。

また姫路セントラルパークには変わった方法で動物たちを鑑賞する事ができます。

 

 

 

ドライブスルーサファリ

イカーに乗ったまま迫力のある肉食動物や草食動物を

車窓から直近に鑑賞することができます!

f:id:KouBlog:20210129215758j:plain

車からの撮影です。

動物によってエリアが違っていて各所にゲートがあります。

ゲートを進むとワクワクの野生動物の世界が広がっています。

 

ライオンゾーン

 

f:id:KouBlog:20210129220031j:plain

あの百獣の王ライオン様です✨

この距離でライオン様をじっくりと見る事ができるなんてすごいですよね!

すごく堂々してます✨

迫力満載で興奮が収まりませんでした!🤗

 

車なので動物園あるあるのいつも鬱陶しい柵のあみあみがございませんので 

いい写真になります!(多少車の窓に反射してますが・・・)

私が姫路セントラルパーク(姫セン)に行った際はあまり混んでいなかった為、ゆっくり自分たちの車のスピードで動物たちを見る事ができました。

この写真ももちろん目の前に車を止めて写真撮影をしています。

 

f:id:KouBlog:20210129220902j:plain

 

メスライオンも健在です!

オスのライオンとは違った雰囲気が出てますね✨

(窓のミラーの反射ごめんなさい)

 

f:id:KouBlog:20210129221345j:plain

すごい迫力ですよね!!✨

こんなそばに複数のライオンがいると興奮が止まらなくなりますよね!

(マイカーなので近づいてきて傷つけられたらどうしようと思いますね笑)

少し白っぽいライオンもいました!

種類が違うのかな?

あまり詳しくはわかりません😂

 

草食動物

f:id:KouBlog:20210129221757j:plain

シマウマ✨

 

 

f:id:KouBlog:20210129221814j:plain

f:id:KouBlog:20210129223059j:plain

 アルパカさん✨

アルパカさんは気分損ねると唾を吐いてきます・・・

 

 

ウォーキングサファリ

コース内を自由に歩きながら、様々な動物たちを間近で見る事ができます!

 

f:id:KouBlog:20210129223752j:plain

キリンさん✨

キリンさんにご飯をあげれるスポットです!(サバンナテラス)

キリンさんの舌は紫っぽい感じです😆

 

 

それにしてもご飯を欲しそうに柵をぼりぼり噛んでます。笑

小さい子供がご飯(餌)を持って前をウロウロしてたもんね😫

子供は怖がって近づけないで居たしね😂

 

f:id:KouBlog:20210129224425j:plain

カピパラ&温泉♨️

温泉に入るとは

人間も動物たちもみんな同じ。

 

目をつぶります。笑

温泉気持ちが良いもんね💕

 

営業時間と料金

緊急事態宣言のよって現在(2021年1月)は営業日を変更しています。

詳しくはリンクを貼っておきますのでそちらをご覧ください。

↓リンク先 公式サファリリゾート姫路セントラルパーク

www.central-park.co.jp

 

まとめ

今回はサファリパークの紹介になりましたが、サファリパークだけでも

一日中遊びすくせますね!

イカーでいろんな動物たちを間近で見る事ができ、迫力があり興奮する事間違いなし!

ウォーキングサファリは紹介しきれていない動物たちもまだまだいます!

鳥類やオラウータンもいました。キュートなカワウソも見る事ができます。

また餌やりなどの体験型もあるそうです。(一部中止のものもございます)

ぜひ家族やカップルで楽しんでみてください!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。